YUWA CO.,LTD

環境宣言 CSR

環境への取り組み

友和環境宣言

地球大好き科学技術の発展は私たちの社会生活を快適かつ豊かなものにしました。しかし、その一方でそれに伴う環境問題が地球規模で大きくクローズアップされています。特に地球温暖化や廃棄物処理、ダイオキシンなどの問題は私たちの日常生活の中でますます大きな関心事になっており、これらの問題に対応するため、化学物質管理やリサイクルに関連した環境法令が相次いで施行されています。
 同時に、企業には生産活動のみならず、販売・物流活動、そして使用後の商品に至るまでの様々な局面において、環境への影響に配慮することを強く求められています。まさに企業の環境に対する姿勢が問われる時代となってきていると考えられます。
 「持続可能な発展」は21世紀の人類社会が目指すべき共通のテーマであり、その実現には社会を構成するあらゆる主体が「環境保全」「環境効率」「社会的責務」という3つの側面にバランスよく取り組むことが必要です。経済環境が急速に変化する中、当社が直面する課題も、より高度化しております。

私たち友和も、国内約40箇所に物流拠点を有し、東南アジア・中国・欧州等より多種多様の商品の導入を推進しており、地球環境と深い関わりを持っていると認識しています。そして、人間が利便さと快適性を求めるほど環境負荷は増加し、地球環境は悪化するという考えに基づいて、環境問題への取り組みを重要な経営課題の一つに位置付けました。
 私たち友和は、企業理念である「より良い商品をより安く」供給する責任を果たすと同時に、「地球も私達のお客様」という考え方を持ち、次世代により良い環境を引き継ぐことを考慮し、企業活動を推し進めていく考えです。一人でも多くのお取引先の方々に友和の環境問題に対する取り組みの一端を知っていただければと願っております。

基本理念

友和は、環境問題が地球規模の広がりを持つとともに、次世代以降にも及ぶ長期的な問題であることを認識し、よき企業市民としてその責務を果たすべく、地球環境保全への積極的な対応を経営上の最重要課題の一つとして位置づけ、人と地球にやさしい商品を提供することをモットーとし、健全な事業活動を通じて、社員一人ひとりが、社会・経済の発展と地球環境との調和を目指す「持続可能な発展」の実現に向け努力します。

活動方針

環境への配慮

  • 入出庫、待機車両のアイドリングストップの指導
  • 冷暖房設定温度の見直し

廃棄物の減量と保管管理の徹底

  • 分別表示と保管場所の設置で散乱の防止を実施

リサイクル品の積極的導入

  • 再生樹脂パレットの切り替え
  • グリーン商品利用の推進
  • ダンボールの古紙再利用によるリサイクル化の推進

大気汚染防止への配慮

  • 委託運行車両の低公害車への切り替え指導

環境意識の啓蒙・向上

  • 会議、打ち合わせ等で社員全員への環境教育と委託会社への指導

環境関連の法規制を遵守

  • それぞれの地域において目標を定め、環境改善に取り組む

社内告知と社外公開

  • 社員、パートタイマー全員参加による環境改善活動を推進し、ホームページ、社内広報誌などでの行動結果を公表します。