YUWA CO.,LTD


QC室 製品安全情報通信

庫内発見不具合商品レポート 2014-01

 2014年1月度件数  26件

製造工程の最終である「包装工程ライン」での管理が不十分であるために、間違って異なる商品のラベル、パッケージを取り付けてしまう不具合が多く弊社YDC庫内で確認されています。作業ラインでの作業指示と作業管理が不十分、資材管理が不十分、最終目視検品が機能していない、など原因はいろんなところにあることが考えられます。
「次工程はお客様」ということを教育を通じて徹底していきましょう。

皆様の工場の現場でどのように仕事がすすめられているのか、現場での確認が必要と思われます。工場での「工程点検実施」をお願いいたします。お互いに大きなロスを生んでしまっています。「基本」に戻って「ゼロ」にすることで仕事の改善が進むと考えています。


庫内発見不良事例

YDC長野 外袋のみ溶着、包装加工工程管理不具合

YDC長野 外袋のみ溶着、包装加工工程管理不具合

YDC入間 製品が互いに融着、製品包装工程での包装不具合

YDC入間 製品が互いに融着、製品包装工程での包装不具合

YDC鹿児島 入荷時、製品に「異物(カビ)」付着、保管場所、温度等保管条件による発生

YDC鹿児島 入荷時、製品に「異物(カビ)」付着、保管場所、温度等保管条件による発生

YDC千葉 「見本品」が誤入荷、見本品管理不適切

YDC千葉 「見本品」が誤入荷、見本品管理不適切

YDC新潟 危害物混入、危害物管理(定品・定数・定位置)不足

YDC新潟 危害物混入、危害物管理(定品・定数・定位置)不足

YDC入間 包装台紙「製品に塗布された油による汚損」、包装・梱包工程管理不具合。製品への油塗布をおこなわないことに変更。

YDC入間 包装台紙「製品に塗布された油による汚損」、包装・梱包工程管理不具合。製品への油塗布をおこなわないことに変更。



庫内発見不具合商品レポート

不良項目 2014 2013年 半期小計 半期
    構成比
2013 2012年 小計
1月 12月 11月 10月 9月 8月 1月 12月 11月 10月 9月 8月
ラベル(JAN)違い 6 4 7 10 8 5 40 29.4% 8 2 6 10 9 10 45
異物混入 1 2 3 3 9 6.6% 3 1 3 2 2 11
入荷時パッケージ・製品・カートン破損 6 2 6 1 2 17 12.5% 4 4 1 2 3 14
印刷不良(パッケージ・JAN印刷・読取不良) 3 5 1 9 6.6% 2 4 1 4 11
ラベル(JAN)無し 1 4 1 4 2 12 8.8% 2 4 1 2 9
入荷時商品違い(発注外・梱包違い商品) 2 1 4 1 8 5.9% 2 3 1 1 1 8
包装違い(パッケージと商品が異なる) 1 1 0.7% 3 1 2 1 7
汚損 1 2 2 2 7 5.1% 1 4 1 6
加工不良 2 1 1 2 1 7 5.1% 1 1 1 3
10 カビ・サビ・異物付着 1 2 3 2.2% 1 3 4
11 パッケージ不良混入 1 1 1 3 2.2% 2 1 3
12 包装不良 1 2 2 3 8 5.9% 1 1 2 4
13 商品入り数不足/化粧箱空箱 1 1 2 1.5% 2 1 1 1 1 6
14 入荷商品違い(他社PB品混入) 1 1 2 1.5% 2 2
15 部品不足 0 0.0% 1 1 2
16 変質・変形・虫喰い 1 1 3 5 3.7% 1 1
17 入荷時数量不足 1 1 0.7% 1 1
18 外箱・小箱包装違い 0 0.0% 1 1
19 危害物混入 1 1 0.7% 0
20 商品不良(落書き)入荷 0 0.0% 0
21 表示違い 1 1 0.7% 0
月別合計 26 14 15 44 21 16 136 99.3% 28 9 16 31 22 32 138
(前年比%) 92.9% 155.6% 93.8% 141.9% 95.5% 50.0% 98.6% #REF!

 ※無断複製・転載・発表等を禁じます。当社の事前の許可なく複製、発表、他への転載はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。